週刊コミタン! 2013/07/21号

来週の気になるタイトル
07月22日
・・・
07月23日
『宝石の国』(1)(市川春子/講談社/アフタヌーン)
こういう話だったのか。市川春子の既刊は常備のことと思いますが全部引っ張りだしましょう。宮崎夏次系・九井諒子・真造圭伍あたりと組むと即席ニューウェイブ。
・装丁気合入ってますね!

『ミリオンジョー』(1)(十口了至・市丸いろは/講談社/モーニング)
・もしも『○NE PIECE』の○田栄一郎が死んでしまったら?書店も困るし出版社も困る。そこで武田信玄よろしく死を秘匿しゴーストライターを立てて連載を続行。バレないように連載周辺の事情説明に詳しいのが見どころ。共犯感覚で読もう。ベダだし巻数が多いが隣は『バクマン。』『重版出来』あたりか?
・「もしも『○NE PIECE』の○田栄一郎が死んでしまったら?」というキャッチーさで勝負。ただし版元POPでは出来ないので書店で手書きを。
・配本は渋め。今年の流行りであるマンガ家マンガというか、業界マンガのなかでもかなりの変化球。テーマ的に面白いが、作中のネタがそれなりにギリギリアウトっぽいので、どこまでその情報を書店側でフォローできるかがキモ。コミックス派がSNSとかで変な盛り上がりかたをみせそう。

『タナトスの使者』(1)(赤名修・吉田譲/講談社/アフタヌーン)
・赤名修らしいケレン味たっぷりな画面作り。そしてやることは殺し屋が男と彼の介護に疲れた妻との愛情の有無を確認するというベタなドラマ。どう売ろうかな。
・しかし「モアイ」便利ですね。スクエニよろしく一話の試し読みが完備されているようで、かつ検索結果の先頭に出てきて偉い。

『つるつるとザラザラの間』(1)(月子/講談社/good!アフタヌーン)
・爬虫類多めで割りと好きです。併売は『アヤメくんののんびり肉食日誌』(町麻衣/祥伝社/フィールヤング)かな?
・なるほど?
・ようやくカノカメ以外の月子作品が!百合層から一般層まで広く捉えて、青年マンガとして成功したカノカメの後に続けるのか。カメラはまだわかるけど、爬虫類がどれほどのフックになるかは未知数。絵柄だったり、ショタっぽさとかのほうが売りやすいかなと。

『はじまりのはる』(端野洋子/講談社/アフタヌーン)
・読切2話載った後、刊行予定も出なかったのでそのままかと思ったが本になってよかった。ブラックな銀の匙。

『モコと歪んだ殺人鬼ども』(2)(反転邪郎/メディアファクトリー/フラッパー)
・1巻は好調、予想に反して女性の購買が目立った。背景の黄色は変わらず、店頭で目立つこと間違いなしなので、まだまだ売っていく。

07月24日
『その男、甘党につき』(えすとえむ/太田出版/OTOME CONTINUE→ぽこぽこ)
・お菓子を発想元にした短篇集。えすとえむはしばらくこれが中心になるかなぁ。『このたびは』が近いが、それより少しエロい。
07月25日
『漫画が語る戦争』シリーズ(小学館クリエイティブ)
・8月15日も近いですしね。こうの史代とかおざわゆきとか集めます。こういう時、いつも手塚治虫の『紙の砦』を置きたいんだけどなぁ。これ表題で短篇集作ってくんないかな。

『春巡る』(1)(小畑友紀/集英社/Cookie)
・子供たち、病気、別離という鉄板感。

『ReReハロ』(1)(南塔子/集英社/別マ)
・本誌では表紙を飾ることもあり新連載としてはプッシュされているように見えるがすこし苦戦しそうかなーと予想。

『ミカド☆ボーイ』(1)(宮城理子/集英社/マーガレット)
・こちらも期待の集まる新作。ショタなスパイものというまとめ方はさておき、ちょっと動きが予想できない。女性の中でも高めの年齢層には当たらなさそうで、メインである小学生~高校生あたりって初動と相関があまりなさそう・・・な。

『お友達からはじめましょう。』(1)(乙ひより/一迅社/ゼロサムWARD)
・「百合姫」から飛び出した作者による青春ストーリー。作中に漂う独特の空気は健在で、既存のファンには訴えかけられるものになっている。微妙に百合化しそうな雰囲気もあるので、展開はやはり百合ものの棚が固いか。判型的に「楽園」の近くも良さそう。

07月26日
07月27日
『総合タワーリシチ』(3)(あらた伊里/芳文社/つぼみ)
・終わり方が全く想像できない。

『全力乙女』(CUTEG/一迅社)
・著者作品集。好きな絵なので期待。

今週の思うところ
「漫画ゴラク増刊 酒楽」
・なかなか好調。次号予告はなし。ラズウェル細木の実写マンガや土屋アンナのどう見てもキメてる顔などネタ成分には事欠かず、しかし飲める店の案内も多く役に立つ。
・おりもとみまなかと思ったらサイトウミチだった・・・?マキヒロチの「バンタンの学生か!」が面白すぎる。

・『不沈アタッカー』1と2を並べて置いているとまとめて売れている。1巻発売では実力(認知)が未知数なのが2巻揃うとある程度安心してもらえる模様。新人1巻は諦めずにこの位まで粘らないと駄目だなと思った。もしくは2巻発売時に確実に並売できるようなアナウンスや1巻と2巻の発売日を近くする施策などお願いしたい。

・百合姫から『citrus』(サブロウタ)が好調、専門店向きなタイトルだが、黒髪ビッチというフレーズ勝ちなのではという気が。

・『東京喰種』小冊子騒動は収まらず、今度は配布方法が問題となっているところも多いよう。新刊時期に告知した以上、新刊ではなく既刊の特典であるじゃ片付かないと思う。なんにせよかなり下手なことやらかした感はある。

■2013年07月12日~07月18日のレポート(myt調べ)
タイトル出版社指数値ISBN
銀の匙 Silver Spoon   8小学館4.684091243460
海月姫  12講談社1.534063409120
ヒナまつり   5エンターブレイン1.214047290033
ひばりの朝   2祥伝社1.164396765827
名探偵コナン  80小学館1.15409124324X
繕い裁つ人   4講談社1.14063768546
7SEEDS  25小学館0.884091354645
鉄楽レトラ   4小学館0.874091243401
限定版 銀の匙 Silver Spo 8小学館0.824091591558
テルマエ・ロマエ   6エンターブレイン0.784047288950
暗殺教室   5集英社0.774088707699
あひるの空  38講談社0.774063848442
モンスター娘のいる日常   3徳間書店0.744199503471
夏目友人帳  16白泉社0.694592193660
進撃の巨人   3講談社0.684063844102
ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり 3アルファポリス0.684434180487
進撃の巨人   5講談社0.674063845133
HIGH SCORE  12集英社0.664088672771
進撃の巨人   1講談社0.654063842762
全っっっっっ然知らない街を歩いてみたもの大洋図書0.654813053963
RiN   2講談社0.644063768589
進撃の巨人   4講談社0.594063844692
町でうわさの天狗の子  11小学館0.514091354602
サルチネス   3講談社0.494063823261
NARUTO-ナルト-  65集英社0.494088706617
トリコ  25集英社0.484088707664
進撃の巨人   6講談社0.474063845915
進撃の巨人   2講談社0.464063843386
進撃の巨人   9講談社0.464063847764
進撃の巨人   8講談社0.454063847128
進撃の巨人  10講談社0.444063848396
君に届け  19集英社0.444088450590
木曜日のフルット   3秋田書店0.444253216129
るろうに剣心-特筆版- 下集英社0.444088706552
魔法科高校の優等生   2アスキー・メディアワークス0.42404891782X
進撃の巨人   7講談社0.414063846520
なぎとのどかの萌える不動産   1講談社0.44063768562
空の境界 the Garden of 3講談社0.44063695085
銀盤騎士   2講談社0.394063409147
アゲイン!!   9講談社0.384063768597
ひばりの朝   1祥伝社0.37439676555X
アヤメくんののんびり肉食日誌祥伝社0.374396765835
斉木楠雄のΨ難   5集英社0.364088707680
マチキネマ   2宙出版0.364776796198
東京アリス  11講談社0.364063409139
放課後!ダンジョン高校   1徳間書店0.354199503463
月刊少女野崎くん   3スクウェア・エニックス0.334757539851
ONE PIECE  70集英社0.334088706609
ASTEROID Miners   2徳間書店0.334199502092
日々蝶々   4集英社0.334088450558

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です