週刊コミタン! 2017/12/17号

[18日]

『名探偵コナン 犯人の犯沢さん(1)』(かんばまゆこ/青山剛昌/小学館/少年サンデーコミックス)
チェック:8人 : m 凹 く バ 近 栗 烏 シ
(m)かんばまゆこがイキイキとしている。

[19日]

『怪奇まんが道(2)』(宮崎克/あだちつよし/集英社/集英社ホームコミックス)
チェック:1人 : m
(m)ウェブに移れど2巻が出る喜び。御茶漬海苔、諸星大二郎、外薗昌也、近藤ようこという顔ぶれとのことです!
『築城院さんハシャギ過ぎ(1)』(広江礼威/イダタツヒコ/小学館/サンデーGXコミックス)
チェック:3人 : 凹 近 烏
(烏)イダタツヒコ氏が描くのにバッチリ過ぎる狂気キャラ。本編知らなくても楽しめる。(凹)物語シリーズっぽい。

[20日]

『よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話』(いしいさや/講談社/KC DX)
チェック:6人 : 凹 く バ bu 烏 シ
(烏)重い…が、興味を惹きやすい題材とタイトル。(く)ジャブを打ってこないのにストレートに全部当たってしまうような感覚。金を出さないと読めないお話し感はある。
『魔女と野獣(2)』(佐竹幸典/講談社/ヤングマガジンKC)
チェック:7人 : m く バ 近 金 シ 売れてる
(く)2巻前には重版してくれるんですよね? (m)在庫青息吐息@11/9(金)13日まるこに在庫あり。
『SURFINGMAN(1)』(梅澤春人/徳間書店/ゼノンコミックス)
チェック:7人 : m 凹 く バ 近 金 栗
(く)陽の気を放つ梅澤春人! (m)陽にこそ陰が潜む。連載読んでてクセになってきた感じはあります。海岸沿いで食事してほしい。

[21日]

[22日]

『世界はハッピーエンドでできている』(下西屋/KADOKAWA/MFC comicoシリーズ)
チェック:3人 : m 凹 豆
(m)捻りがきいている。ライト層に認知されていれば。(凹)ありがちなやつかと思ったら斜め上だった。かぐや姫良いっすね!
『Wink』(たかはまこ/KADOKAWA/あすかコミックスDX)
チェック:1人 : m
(m)エルダーたちに聞きたい(烏)自分が書店員になった頃には既に育児マンガで活躍されてました。80年代終わり~90年代の作品なのでどの層狙いなのか悩む。旦那さん帯で新規読者狙いはいけるのかな?
『しったかブリリア(1)』(珈琲/講談社/アフタヌーンKC)
チェック:6人 : m く 近 栗 烏 シ
(m)知ったかぶりの積み重ねでキャラを覆せなくなってしまった主人公。読んでて「あぁ~~~っ」てなります。(烏)スマホの無い時代の話だとよりスリリングなのかなと読みながら思ってました。
『ブルーピリオド(1)』(山口つばさ/講談社/アフタヌーンKC)
チェック:7人 : m 凹 く バ 近 栗 豆
(m)芸大受験へのアプローチが理屈っぽくて新鮮&好き。あと作中に出てくるデッサン等の絵に説得力があるなぁと思う。美術うんちくも楽しい。全部好き!
『オールドテクニカ(1)』(鳥取砂丘/講談社/モーニングKC)
チェック:8人 : m 凹 く 金 bu 栗 烏 シ
(m)ワクワクがありますね(シ)どこか懐かしい感じもあり。90年代感?(烏)ど直球王堂的冒険譚。(凹)90年代アニメっぽいですね。リューナイトとかジブリとか好きな人にオススメ。
『ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1)』(オノ・ナツメ/講談社/モーニングKC)
チェック:2人 : m 烏
(烏)こんな風に歳を重ねたい。
今週の思うところ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です