『ダーウィン事変(1)』『刷ったもんだ!(2)』など、コミタン!の本日注目コミック新刊2タイトル! 2020/11/20

仕掛けマスト!太鼓判タイトル!

ダーウィン事変(1)

m K

ひととせ
(ひととせ)
人間とはなんぞや。
さましよ
(さましよ)
考えさせられる作品。
凹田
(凹田)
特殊なヒーローを自然に物語として創っていて上手だなと思いました。ヴィーガンというのもこちらで知りました。
くねす
(くねす)
『寄生獣』を読んでるなと思った。すごい作品ですよ。

既刊を揃えておきたい良回転タイトル!

刷ったもんだ!(2)

m K

さましよ
(さましよ)
まじで全力で仕掛けていきたい作品。
myt
(myt)
入りやすい導入から、仕事の内容を深堀していき、ちょっと知っている知識から、全く知りもしなかった知識に触れさせていく、話の作り方が巧み

『刷ったもんだ!(1)』『狩猟のユメカ(1)』など、コミタン!の本日注目コミック新刊13タイトル! 2020/07/20

仕掛けマスト!太鼓判タイトル!

狩猟のユメカ(1)

m K

くねす
(くねす)
『ヤスミーン』と併売するしかないでしょ…
バジル
(バジル)
意思疎通が出来る相手との狩猟がバトル物ぽくもあり、命のやり取りとしての重さがある。
myt
(myt)
「待て」のめくりでグッとくる(ビビる)
金
(金)
画の力がスゴイ。試し読みとかから動きそう。
K
(KAO)
罠ガールが売れてるので併売したい。

刷ったもんだ!(1)

m K

バジル
(バジル)
お仕事ものとしての解説もちゃんとあり、社会人としての働き方についても描かれていて気持ちのいいストーリー。
烏
(烏)
コミケ前は色々大変ですよね…
K
(KAO)
印刷のことがわかるので面白い。ストーリーも◎

他店と差がつく仕掛けタイトル!

定額制夫のこづかい万歳 月額2万千円の金欠ライフ(1)

m K

くねす
(くねす)
読み味の良さ。面白くて読みやすい上に「2万千円」という庶民的すぎる共感性の高さ。今年のベスト級に好きなんですよね…あと吉本夫人の文才がすごい。 https://twitter.com/kodukaibanzai/status/1232672550951325696
myt
(myt)
一話での出来事なんてすごく少ないのに、思考が詰め込まれまくっていて濃度がすごい。住みなすものは。

あるはずさ、胸の奥に、心のパンが。

m K

バジル
(バジル)
パンの頭のインパクトにしっかりとした話の違和感がじわじわくる意欲作。
金
(金)
正直よくわからんけど、なんか凄そう。推してみたくなる作品。

お客様を惹きつけるワンポイントタイトル!

ブラック・ジョーク(10)

m K

ひととせ
(ひととせ)
(ひと)2014年以来の新刊。当時は平台定番でした。

ミツナリズム(1)

m K

バジル
(バジル)
コメディぽいけどがっしりした絵柄。困った上司に仕える部下としての読みかたもあり。歴史感は少なめで読みやすい。
ぶどり
(ぶどり)
秀吉陣営のアットホーム感がいい。この後、どうなるか知っていると虚無感さえただよう…
myt
(myt)
なんでモーニングと思ったけど、賤ヶ岳の戦い頃の石田三成って中間管理職的ですね。

女の子のためのストリップ劇場入門

m K

金
(金)
知らない世界を知れる面白さがちゃんとある。こういう作品が増えてきた感があって、嬉しいなぁ。

iメンター すべては遺伝子に支配された(1)

m K

myt
(myt)
『サイコろまんちか』作者のシリアス。数話かけてのどんでん返し、震えます。怖いよ。