コミック担当書店員による来月期待の新刊チェック! 2017年5月発売分

期待作に◎、棚のワンポイントやコメントのあるタイトルに◯。Googleスプレッドシートでの言及まとめ。
https://docs.google.com/spreadsheets/d/15RiwXF4bGihf0g2wCoyLQUtm7xWzSBszVPdtbk10VSg/edit#gid=594829420

Ustream配信の様子はこちらから。参加者はm,凹,く,金,松,烏

5月の注目作(9人中3以上のもの)
◎/○ 9つ
05/10 マッグガーデン ブレイドコミックス わたしと先生の幻獣診療録(1) 火事屋

◎/○ 8つ
05/09 講談社 シリウスKC 人形の国(1) 弐瓶勉

◎/○ 7つ
05/01 講談社 アフタヌーンKC 空挺ドラゴンズ(2) 桑原太矩

◎/○ 6つ
05/12 リイド社 トーチコミックス ストレイジ つゆきゆるこ
05/19 小学館 サンデーGXコミックス サバゲっぱなし(1) 坂崎ふれでぃ
05/19 白泉社 ヤングアニマルコミックス すこしふしぎな小松さん 大井昌和

◎/○ 5つ
05/02 小学館クリエイティブ ヒーローズコミックス キャプテンハンゾーモン(1) 高橋寛行
05/12 小学館 ビッグ コミックス〔スペシャル〕 人魚姫のごめんねごはん(1) 野田宏/若松卓宏

◎/○ 4つ
05/01 講談社 KCxARIA 蓮住荘のさんかく(1) 野切耀子
05/09 新潮社 バンチコミックス 間違った子を魔法少女にしてしまった(1) 双龍
05/23 講談社 モーニングKC 1122(1) 渡辺ペコ
05/23 講談社 モーニングKC まどからマドカちゃん(1) 福田泰宏
05/25 集英社 マーガレットコミックス 谷川史子 告白物語おおむね全部 30th anniversary 谷川史子
05/26 KADOKAWA カドカワコミックスA 狐のお嫁ちゃん(1) Batta
05/31 白泉社 正しいスカートの使い方 位置原光Z

◎/○ 3つ
05/02 集英社 ジャンプコミックス 大正処女御伽話(4) 桐丘さな
05/09 講談社 シリウスKC 少年の残響(1) 座紀光倫
05/09 講談社 ワイドKC 天に向かってつば九郎(1) まがりひろあき/東京ヤクルトスワローズ
05/09 講談社 週刊少年マガジンKC 栄光のギャロップ(1) 鳴海聖二郎
05/09 新潮社 バンチコミックス 悪魔を憐れむ歌(1) 梶本レイカ
05/10 マッグガーデン ブレイドコミックス 迷宮ブラックカンパニー(1) 安村洋平
05/12 小学館 ビッグ コミックス パラパラデイズ(1) 宇仁田ゆみ
05/15 KADOKAWA ハルタコミックス モキュメンタリーズ(1) 百名哲
05/15 フロンティアワークス リラクトコミックス タヌキとキツネ(2) アタモト
05/17 イースト・プレス 塩田先生と雨井ちゃん(2) なかとかくみこ
05/27 KADOKAWA 電撃コミックスNEXT コーヒー・カンタータ(1) からあげたろう
05/27 双葉社 アクションコミックス ぎゃんぷりん(1) 押切蓮介
05/29 白泉社 ヤングアニマルコミックス この愛は、異端。(1) 森山絵凪
05/29 白泉社 ヤングアニマルコミックス 私は君を泣かせたい(1) 文尾文

最近の売れ枠(売れに◯以上のもの)
05/01 講談社 アフタヌーンKC 空挺ドラゴンズ(2) 桑原太矩
05/08 秋田書店 少年チャンピオン・コミックス BEASTARS(3) 板垣巴留
05/15 KADOKAWA ハルタコミックス 碧いホルスの瞳 ―男装の女王の物語―(3) 犬童千絵
05/15 フロンティアワークス リラクトコミックス タヌキとキツネ(2) アタモト
05/22 KADOKAWA MFC けものフレンズ こみっくあんそろじー(1) アンソロジー
05/23 講談社 イブニングKC JJM 女子柔道部物語(2) 恵本裕子/小林まこと
05/23 講談社 モーニングKC 先生の白い嘘(7) 鳥飼茜
05/23 講談社 モーニングKC 恋のツキ(3) 新田章
05/25 集英社 マーガレットコミックス はじめてのひと(2) 谷川史子
05/中 太田出版 淡島百景(2) 志村貴子

週刊コミタン! 2017/04/23号

来週の気になるタイトル
04月24日
・・・
04月25日
・・・
04月26日
・・・
04月27日
『藤子スタジオアシスタント日記 まいっちんぐマンガ道 名作秘話編』(えびはら武司/竹書房/本当にあった愉快な話)
・(く)先生二人でキャラクターたちに授業してる風の装丁は引きがありそう。前作も積む。

『おとぎ話バトルロワイヤル』(1)(稲空穂/KADOKAWA/pixivコミック)
・(く)イラストから作り上げたストーリーらしいので物語の全容は全く見えないしバトロワ要素も1巻では伺えないが、こういう分かりやすいイラスト上がりの絵柄でバトロワ作品って見かけないだけに表紙買いありそう。

04月28日
『ミツコの詩』(1)(榎屋克優/集英社/ビッグコミックスペリオール)
・(m)『日々ロック』でも作者が詩に強い思い入れがあることが明らかだった。こういうダメだけどあがいてあがいてむき出し、みたいな作品が上手いよな。『日々ロック』1巻発注。
・(凹)やはりスペリオール勢いを感じる。『響』と併売で伸びると思います。

『ブルタックル』(1)(飛松良輔/小学館/月刊!スピリッツ)
・(凹)ヤンジャン『フルドラム』と併売。

『日々是平坦』(1)(迂闊/白泉社/楽園)
・(凹)迂闊さん絵柄が好きです。

『斑丸ケイオス』(1)(大野ツトム/白泉社/ヤングアニマル)
・(く)変な見た目の武器を使うめちゃ強いキャラは無限の住人感ある。装丁格好良い。
・(m)一話の裏切りがお見事。

04月29日
・・・
今週の思うところ
・・・

週刊コミタン! 2017/04/16号

来週の気になるタイトル
04月17日
・・・
04月18日
『双亡亭壊すべし』(4)(藤田和日郎/小学館/週刊少年サンデー)
・(m)来月の漫画家本まで既刊もキープ。

『RYOKO』(2)(三ツ橋快人/小学館/週刊少年サンデー)
・(m)1巻をあまり売り切れなかったのでここでやらねば。
・(く)1巻は装丁がちょっとしんどかった。コア層にもっと手を伸ばしてもらいたいがどうだろう。
・(m)ベタ塗りがムズいのかな。

04月19日
『明日ちゃんのセーラー服』(1)(博/集英社/となりのヤングジャンプ)
・(m)発売前重版。強い。イラスト勢に刺さればまだ伸びそうだが、全面的にという感じではない。まず売れる店舗が選ばれ、その中では男女両方にいけそうだ。発注はミスりました・・・。
・(く)今週力を入れたい1作。『ラクガキノート 窪之内英策作品集』が発売後は隣で。
・(凹)ヤンジャンへの出張掲載良かったです。

『フルドラム』(1)(箱石達/集英社/ヤングジャンプ)
・(凹)面白いんだけど打ち切られそうな予感かんかん。
・(m)この作品のことではないけど、時間をかけてキャラクター描写してきたその先にあるドラマ、快感までビジネスが待ってくれない。編集部の運営が作品単体の判断の束になっていないか。

『僕に彼女が出来るまで』(1)(佐藤ダイン/集英社/となりのヤングジャンプ)
・(く)彼女が出来たら打ち切られるという喜ぶべきか悲しむべきかという作品。31歳童貞が頑張る漫画だが特に悲壮感もなく内容的にも面白い。
・(m)29歳になったら悲愴も感じられるようになるよ。配信で色々盛り上がった一作。

04月20日
『女子高生のつれづれ』(1)(三本コヨリ/徳間書店/WEBぜにょん)
・(m)明日ちゃんと売れないかな~。
・(く)明日ちゃんよりは広ーく浅ーく。

『江口くんは見逃さない』(1)(野澤ゆき子/徳間書店/コミックゼノン)
・(く)この装丁なら秋田、日文、竹書房あたりに置くべきか。
・(m)改題に伴い大胆な装丁変更。売れそうな装丁ではあるが、中身はここまでだったか・・・?感。

04月21日
昔は新刊は発売日集中して予算固めて施策打つのがいい派だったけど、最近は散らしたほうがいいかも派に転向しました(売れる集中企画の道筋が見えないため)
『さんぱちのおと』(1)(大澄剛/講談社/モーニング・ツー)
・(m)丁寧。一話一話を楽しめるので短編的な作品群と一緒に売りたい。『氷上のクラウン』層に流したい。
・(く)精神面をどれだけ描ききれるかで裾野が決まりそう。とりあえずファン流しで武道ものでまとめようかなと。

『アマネ†ギムナジウム』(1)(古屋兎丸/講談社/モーニング・ツー)
・(m)”だがー”で変換できるよ。面おきでしっかり売れていきそう。

『狭い世界のアイデンティティー』(1)(押切蓮介/講談社/モーニング・ツー)
・(m)真否グレーな作品・・・。押し出しづらい。装丁もちょっと難しい。
・(く)画力を有効活用してこそ白抜きが映えていたんだなぁと。

04月22日
・ガンガンコミック完結ラッシュ!
今週の思うところ
『ヤキュガミ』(次恒一・クロマツテツロウ/講談社/ヤングマガジン)
・(凹)次回、最終回ってなんだよ!話も店頭での売上も盛り上がってきたのに!『セーラーエース』の打ち切りも中途半端なとこでバッサリだったしな・・・。
・(m)編集部の運営が作品単体(略)

週刊コミタン! 2017/04/09号

来週の気になるタイトル
04月10日
・・・
04月11日
・・・

04月12日
『カメントツのルポ漫画地獄』『カメントツの漫画ならず道』(1)(カメントツ/小学館/ゲッサン)
・(凹)テンションが面白いです。
・(m)巨匠に対していい感じに失礼なのがよい。青山剛昌回、あだち充回があるので熱狂的なファンがいるなら見てもらっても。
04月13日
『舞妓さんちのまかないさん』(1)(小山愛子/小学館/週刊少年サンデー)
・(m)装丁もよい。売れる。正面の絵を取るにはこうすればいいのか。
・(く)家屋の描き込みが凄まじい。やはり作品世界にグッと引き込む力のある絵。『海街diary』の横で女性に当てる。

『まいりました、先輩』(2)(馬瀬あずさ/講談社/デザート)

・(m)少女マンガが手放しで売れるわけではない店でもボチボチな売れ行き。仕掛けがいあると思います。

04月14日
『きみを死なせないための物語』(1)(吟鳥子・中澤泉汰/ボニータ/秋田書店)
・(凹)バカバカ売ってアニメ化させたい!長谷敏司とかちょいシリアスなSF好きな人にオススメ。タイトルもハヤカワっぽくて良い。novaでこれのアンソロジー作ったら読みたい。
・(く)SF少女漫画もめっきり減ってきた中での大作感。前作とは違った客層だと思うがまたじっくりと広がって行きそう。

『和田慎二傑作選 砂時計は血の匂い』(和田慎二/秋田書店)
・(く)第一弾が50歳より上の層にかなり売れたのでしっかり売って次へ次へと繋げたい。

『パーフェクトヒューマン』(1)(高橋一仁/芳文社/漫画Times)
・(く)ギミックは面白いが1話ではそこまで行ってなかった気がするので試し読みをどうするか。帯の情報量に期待。

04月15日
・・・
今週の思うところ
・(m)『Artiste』まずまず、『おもたせしました。』まだまだ頑張らねば。