だいたい日刊コミタン! 2013/06/07号

今日の気になるタイトル
06月07日
『世界地図の間』(横山裕一/イースト・プレス)
・面白さがまだよく分からないけど売れるんだよなー。

『実は私は』(1)(増田英二/秋田書店/週刊少年チャンピオン)
・僕らの増田英二の新刊。吸血鬼という前作とは少し違った設定もあるが、根の部分は安定の職人芸。キャラクターの心情やかけあいなど魅せる部分が多いので、まずは試し読みなどから。直近のチャンピオンラブコメ?系の実売がイマイチなので、やや不安もある。

『亜人』(2)(三浦追儺・桜井画門/講談社/good!アフタヌーン)
・正直、ここまでの動きを予想していなかった。なぜか局地的に1巻を積みたがる書店が続出して話題になったという感じ。みんな雑誌では読んでないんだろうけど。なんでみんな売ろうと思ったのかが知りたいです。部数は増えそうだけど、ここまでの勢いだと3巻あたりで出るだろう失速が気になるところ。今年続出する、謎の盛り上がりを見せる1巻タイトルの新刊時の部数調整への試金石として計測したい。
・1巻より2巻のほうが面白いところが上手く出るかなー。
・売れてるねー。うちでは『刻刻』(堀尾省太/講談社/モーニングツー)などと併売。でもあまり流入出は無い印象。

『みつあみこ』(白井もも吉/講談社/別冊少年マガジン)
・現役女子高生漫画家(連載時)。森川ジョージ絶賛☆

『うどんの国の金色毛鞠』(2)(篠丸のどか/新潮社/@バンチ)
・『ポコとあそぼう』(全3巻)(D.P/メディアファクトリー/コミックフラッパー)が絶版のため「可愛いタヌキ漫画」の名を恣にしている。くっ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です