週刊コミタン! 2013/12/08号

来週の気になるタイトル
12月9日
『ふらいんぐうぃっち』(1)(石塚千尋/講談社/別冊少年マガジン)
・背景が『よつばと!』(直球)。魔女という設定での緩やかなスラップスティックは「電撃大王」あたりをひとまずチェックするお客さんとの親和性がありそうだ。男女とも狙えるが女性に搾って狙うとピンとくる棚が思いつかない。『百花のしるし』(カネコマサル/アスキー・メディアワークス/電撃大王GENESIS)も掘り起こして併売したい。
・背景がしっかりしている『みなみけ』系の作品として売っていく。『生徒会役員共』のアニメ化や、『会話』などコメディジャンルの動きがマガジン棚にて発生しているので、そこでの展開でいいかなーと。角川系のところでもいいかもね。

『進撃の巨人』(12)(諫山創/講談社/別冊少年マガジン) & 『進撃の巨人 Before the fall』(1)(士貴智志・諫山創・涼風涼/講談社/シリウス)
・ともに大幅減数。追加取れるかな?
・本体のほうの刷り部数はだいぶ上乗せた印象があったけど・・・。

『エリア51』(7)(久正人/新潮社/@バンチ)
・7巻だが、いま最高に熱く面白いマンガ。こういう盛り上がりがあるからこそ雑誌購読はやめられない。『ノブナガン』のアニメ化もあるし、過去作の新装版刊行と積まない理由がない。

『吉田類の思い出酒場 下町の味編』(吉田類/少年画報社/思い出食堂)&『昭和のあこがれの一皿』(高梨みどり少年画報社)
・差をつけるならこんなタイトルじゃないでしょうか。「食楽」や「dancyu」と一緒に売りましょうねー。『実在激ウマ地酒日記』(須賀原洋行/講談社/イブニング)、『ハルの肴』(1)(末田雄一郎,本庄敬/日本文芸社/漫画ゴラク)、『食の軍師』(泉昌之/日本文芸社/漫画ゴラク)
そういうところにおければ『めしばな刑事タチバナ』もまだ動くのでは。棚の年齢や客層を示すアイコンは『孤独のグルメ』になるでしょうね。『のれんをくぐりましょ』(竹ノ内ひとみ/イースト・プレス)をブリッジに『ワカコ酒』など女子ものまで視野にいけそうか。

12月10日
『ふきげんなからだ』(豊旗祐子/小学館/フラワーズ)
・第二の・・・というには穂積の存在がデカすぎるが、このところの「フラワーズ」の新人攻勢の一翼を担う作家(あとは谷和野)。「フラワーズ」読者には素直に新刊台で、あとは賞ものに絡むであろう穂積がそういうコーナーに入るならネクストにこのあたりを置いて少しドヤるか?穂積ほど「否定しづらい」要素はないし、捻くれていて分かりやすくはないのであまりドヤれないかも。レギュラーでは穂積・田中相・池辺葵あたりの棚です。
・賞ものに絡めた「併売推奨ネクスト」企画おもしろそう。どうかな。

『月影ベイベ』(2)(小玉ユキ/小学館/フラワーズ)
・『このマンガがすごい!2014』(宝島社)ではオンナ編3位。個人ランキングでは2位に入れさせてもらいました。書店での販売の感覚より評価が高くて良かったと思える作品。発売のタイミングもバッチリ☆

『ニンジャスレイヤー』(1)(余湖裕輝・田畑由秋・本兌有・杉ライカ/KADOKAWA/月刊コンプエース)
・みんなコミックで読みたい作品だと思うのでコミカライズは賛成。遅すぎるくらい。しかし、最近の角川の配本渋い!

『IPPO』(2)(えすとえむ/集英社/ジャンプ改)
・一つのテーマで人間を描く上質な作品。展開しているとジワジワですが売れていきます。靴のメンテナンスの薀蓄とか少し入っているとお客さんに薦めやすいな-などとふと思った。

12月11日
12月12日
『私立はかない学園』(1)(紺野あずれ/双葉社/コミックハイ!)
・嫁が嫁なら旦那も旦那だな!という作品(いい意味で)
・そんな二人の馴れ初めと初夜セックスが読めるのは「月刊アクション」だけ!

『LES MISERABLES』(1)(新井隆広・ヴィクトル・ユーゴー/小学館/ゲッサン)
・原作は言うまでもない大看板。舞台の映画化がそんなに注目されているのか疑問ではある。あまり客層的な関連はとれなさそうだ。しかしながら画面のテンションがとにかく熱くベッタリとドラマ的で読ませる力が強い。読んでみて欲しい作品ではあるが「名作コミカライズでしょ?」感からどのように脱却させるか。
・間違いなく面白いのだけれど、この面白さが一般層に波及するかが疑問。マンガでわかる~と併売して、名作として学生層狙うほうが固い気がする。イマイチ仕掛けきれない感じが拭えなくてどうもね…。

12月13日
『あの子の家』(クマザワミキコ/徳間書店/COMICリュウ)
・意欲的な内容、表現への挑戦は分かるがちょっと渋い動きになりそう。
・前作とはだいぶ毛色の違う作品。動きの予測ができないが悪くはないと思う。
12月14日
『リメイク』(2)(六多いくみ/マッグガーデン/EDEN)
・新刊発売時気付かずに恥ずかしかった作品。働く女性に響く作品。

『やさしい針』(1)(KUJIRA/ほるぷ出版/ポラリス)
・手芸男子という新しい切り口。手芸でつなげるなら『関根くんの恋』(河内遙/太田出版/エロティックスf)か「うねちゃこ!ときめき家庭科部」(うさくん/集英社/アオハル)あたりか?
・後者はどっから持ってくるんだよ!

今週の思うところ
秋田書店チャンピオンコミックス
・ここ最近配本が渋い!版元の刷りが少ないのか取次の仕入れが少ないのか。
■2013年11月29日~12月05日のレポート(myt調べ)
タイトル出版社指数値ISBN
きのう何食べた?   8講談社4.174063872718
NARUTO-ナルト-  67集英社3.114088708490
食戟のソーマ   5集英社1.894088708555
黒子のバスケ  25集英社1.74088708512
ワンパンマン   5集英社1.534088800834
CLAYMORE  25集英社1.25408870858X
リアル  13集英社1.194088797167
BLEACH-ブリーチ-  61集英社1.184088708180
坂本ですが?   2エンターブレイン1.114047292737
銀魂  52集英社1.084088708342
ToLOVEる-とらぶる-ダークネス 9集英社1.044088708652
めしばな刑事 タチバナ  11徳間書店0.864197805594
闇金ウシジマくん  29小学館0.854091856640
自殺島  10白泉社0.794592146301
くーねるまるた   3小学館0.764091857280
BLUE GIANT   1小学館0.754091856780
聲の形   1講談社0.654063949737
新黒沢 最強伝説   1小学館0.624091856888
ママレード・ボーイlittle   1集英社0.64088451368
坂本ですが?   1エンターブレイン0.574047286338
おおきく振りかぶって  22講談社0.544063879364
漫喫漫玉日記 深夜便エンターブレイン0.534047292796
斉木楠雄のΨ難   7集英社0.534088708539
達人伝-9万里を風に乗り-   3双葉社0.48457584313X
あさひなぐ  10小学館0.474091856624
カノジョは嘘を愛しすぎてる  13小学館0.46409135677X
鬼灯の冷徹  11講談社0.464063872696
血界戦線   8集英社0.464088708695
續 さすらいエマノン徳間書店0.464199503668
DRAGON JAM  10小学館0.454091856403
岸辺露伴は動かない集英社0.424088708725
12歳。   3小学館0.414091356052
文豪ストレイドッグス   3角川書店0.44041209528
限定版 きのう何食べた?   8講談社0.44063622673
アル中病棟イーストプレス0.44781610722
ワールドトリガー   3集英社0.384088708636
あそびあい   1講談社0.34406387270X
BILLY BAT  13講談社0.324063872726
電波の城  21小学館0.324091856632
ぷらせぼくらぶ小学館0.324091886388
Pandora Hearts  21スクウェア・エニックス0.324757541511
名探偵コナン  81小学館0.34091244998
祈りと署名エンターブレイン0.3404729277X
ONE PIECE  72集英社0.34088708334
僕だけがいない街   3角川書店0.294041209110
テラフォーマーズ   7集英社0.294088796845
うそカノ   2白泉社0.274592195027
わたり鳥の話エンターブレイン0.264047292788
こちら葛飾区亀有公園前派出所 188集英社0.264088708482
おどろ領域ナユラ幻冬舎0.26434482959X

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です