週刊コミタン! 2014/03/16号

来週の気になるタイトル
3月17日
『聲の形』(3)(大今良時/講談社/週刊少年マガジン)
・順調に売上を伸ばしている。どんどん可愛くなっていく西宮とのボーイミーツガールがストーリーの本筋だが、ただのラブコメにはならないで欲しい。
・ここ最近のラブコメ感よ。別の層、アキバ系的なところが食いつくのだろうか。粛々と。

『30センチスター』(1)(北野詠一/講談社/マガジンSPECIAL)
・人気バンドの天才ヴォーカルとそれに憧れるただの高校生のバンドストーリー。『BECK』と『Eから弾きな』を足して割ったような作品。バランスが良い。

『週刊少年ガール』(1)(中村ゆうひ/講談社/マガジンSPECIAL)
・面白さを伝えるのが難しい作品だが絵の巧さは一番の引きかと思っている。併売は『空が灰色だから』(阿部共実/秋田書店/週刊少年チャンピオン)。
・半年ぶりの「まんきき」刊行。併売は奇しくも前号まんききだった『不死身ラヴァーズ』を買ってくれた人を確実に掬いつつ、流し込み元として『干物妹!うまるちゃん』(サンカクヘッド/集英社/ヤングジャンプ)がついてくれたら。
・この発想がすごい2014ってくらいの斜め上行く展開が魅力のオサレオムニバス。シュールギャグとかナンセンス系作品との親和性が高そうなので、久米田康治とかと売りたいなーと。内容の説明は難しいので、とりあえず女の子推しで若い子に読ませて、スゲーマンガだ!と思わせられたら最高だなって。

3月18日
『citrus』(2)(サブロウタ/一迅社/百合姫)
・装丁も良さそうだし絵も綺麗。この作品をフックに百合層を広げていきたい。
・装丁がかなり良い。男女問わずに動いている作品で、メディア化を除いたら最も売れているタイトルなのではないだろうか。
心よりも体の距離が先に近くなるストーリーは、男性が支持する傾向が強く感じるが、2巻ではお互いの心の距離が縮まり、求め合い依存していくのか否か!のような熱い展開も待っている。玄人にも初心者にも勧められる素晴らしい百合作品。
3月19日
『二ツ星駆動力学研究所』(1)(林健太郎/集英社/となりのヤングジャンプ)
・かつてのミニ四駆世代(アラサー)には刺さる。ミクの実績で配本されると少なそうなので注意。

『西向きマイルーム』(1)(若狭たけし/小学館/サンデーGX)
・西遊記インアパート。日常系ギャグ、ちょい下ネタ。『仮面ボウラー』より個人的には売りづらい。

『ひとよひとよに乙女ごろ』(今村陽子/少年画報社/チェンジH,ヤングキングアワーズGH)
・女子に売れるトランスセクシャルもの。兵士を強化する段階での女体化という恐ろしいストーリーだが、時代設定と軍人という属性は女の子ウケがよさそうななので『彼女になる日』あたりと併売して女子向けTSの棚をつくりたい。装丁もピンクベースで少女棚との相性も良さそう。

3月20日
『スパイの家』(1)(雨松・真刈信二/講談社/アフタヌーン)
・アフタヌーンらいし骨太なストーリー。ステルス戦闘機のネジを秘密裏に生産していた町工場が舞台・・・って凄い作りだ。同日に『ヤミの乱破』(4)(細野不二彦/講談社/イブニング)と同発!スパイアンドスパイ。細野不二彦が生み出すドラマに負けてないと思うのでここは並べて面にしたい。アフタの骨太系なら『キヌ六』、『タナトスの使者』、『ネメシスの杖』とアピール。

『もやしもん』(13)(石川雅之/講談社/モーニング・ツー)
・劇中では1年間で終了。『銀の匙』が伸びていることを考えるともう少しやっても良かったのではないかと考えてしまう。

『独身OLのすべて』(1)(まずりん/講談社/モアイ)
・『ZUCCA ZUCA』と同様WEB発フルカラーコミック。ネタは面白いのだが単価が高い。
・エッセイものとしては『ZUCCA ZUCA』枠の後継でターゲット層はタイトルの通り。「フィールヤング」よりも随分ポップに「独身OLとしてのいわゆる負け感」がシバかれている。ギャグマンガ枠。

『空想亭こばなし』(横尾公敏/講談社/イブニング)
・『ロボット残党兵』より格段に読みやすくなっているので中年男性層に売っていきたい。アフタヌーン作品などと親和性高そう。

『罪人さんと、田中さん。』(1)(マジコ!/徳間書店/コミックゼノン)
・シルフ、ジーンあたりの客層に投げていきたい。この辺の客層を伸ばせるともっと売上が楽になるのだが。

『パレス・メイヂ』(2)(久世番子/白泉社/別冊花とゆめ)
・本誌では作品解説の付録がつくなど堂々の看板感。ここからはこれをシグナルに左右に流したい。少女マンガ的おねショタ/歴史ロマン・・・探さなきゃ。歴史ものは逆が多いですよね。女のコが幼い。

3月21日
・・・
3月22日
『第三次性徴期、大塚くん!』(1)(君塚力/スクウェア・エニックス/ガンガンオンライン)
・エロありギャグあり昭和あるあるありと男子コミック層に広く売っていける。実は結構悲しい話。でも誰も気にしていないのでヨシ。
・見た目はおっさん、中身は思春期な大塚さんの悲しきギャグマンガ。『妄想高校教員森下』がバカ売れ中なので、そこのラインに載せて販売したい。棚は同じでも、スクエニの暴走キチ系ギャグとは一線を隔す堅実なつくりなので、コア層だけの森下よりも一般層にむけて売れそう。
今週の思うところ
『校舎の裏には天使が埋められている』(6)(小山鹿梨子/講談社/別冊フレンド)
・オビが全く内容を伝えていない。

『どうにもこうにも』(1)(日下直子/マッグガーデン/EDEN)
・今回はどうにかこうにかな装丁。字作りが面白い。

■2014年3月7日~3月13日のレポート(myt調べ)
タイトル出版社指数値ISBN
銀の匙 Silver Spoon  11小学館5.794091245749
ONE PIECE  73集英社4.884088800222
NARUTO-ナルト-  68集英社2.694088800230
黒子のバスケ  26集英社2.474088800257
暗殺教室   8集英社2.094088800281
甘々と稲妻   2講談社1.314063879631
BLEACH-ブリーチ-  62集英社1.34088708504
千年万年りんごの子   3講談社1.254063806782
ニセコイ  11集英社1.054088800265
監獄学園  12講談社0.844063824322
図書館戦争 LOVE&WAR  13白泉社0.794592193237
トリコ  29集英社0.774088800249
俺物語!!   5集英社0.754088451694
深夜食堂  12小学館0.714091860850
新テニスの王子様  12集英社0.694088800508
ハカイジュウ  12秋田書店0.664253204600
彼女とカメラと彼女の季節   4講談社0.634063883108
きょうの猫村さん   7マガジンハウス0.584838726570
喰う寝るふたり 住むふたり   3徳間書店0.58419980191X
百姓貴族   3新書館0.54403671535
ULTRAMAN   4小学館クリエイティブ0.484864683581
魔法少女・オブ・ジ・エンド   5秋田書店0.484253220304
つるつるとザラザラの間   2講談社0.484063879623
くうのむところにたべるとこ集英社0.464088451732
センゴク一統記   7講談社0.444063824357
こちら葛飾区亀有公園前派出所 189集英社0.444088800214
マケン姫っ!  12KADOKAWA0.384040700503
誘爆発作   4講談社0.354063764494
中学性日記   1双葉社0.334575843415
ストレッチ   1小学館0.334091860885
おんなのいえ   3講談社0.334063769402
ニーチェ先生 コンビニに、さとり世代 1KADOKAWA0.314040662377
どうぶつの国  14講談社0.314063950182
鬼灯の冷徹  13講談社0.314063872955
銀の匙 Silver Spoon  10小学館0.3409124548X
ヒナまつり   6KADOKAWA0.34047294977
十 忍法魔界転生   4講談社0.34063824411
機動戦士ガンダム サンダーボルト   3小学館0.29409186080X
鬼灯の冷徹   7講談社0.274063871592
ログ・ホライズン~西風の旅団~   3KADOKAWA0.27404070049X
クリームソーダ シティ   1小学館0.264091858791
進撃の巨人   8講談社0.264063847128
侵略!イカ娘  16秋田書店0.254253214177
進撃の巨人   9講談社0.254063847764
アイアムアヒーロー  14小学館0.244091858775
モンスター娘のいる日常   5徳間書店0.244199503862
不死身ラヴァーズ   3講談社0.244063950212
スイッチガール!!  25集英社0.24408845166X
甘々と稲妻   1講談社0.234063879178
F.S.S.DESIGNS   4KADOKAWA0.234041105307

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です