週刊コミタン! 2015/11/15号

来週の気になるタイトル
[weekly class=month day=1]月[weekly class=day day=1]日
[addLink]『サチとお寺ごはん』(1)(かねもりあやみ・久住昌之・青江覚峰/秋田書店/エレガンスイブ)[/addLink]
・お寺の精進料理マンガ。目のつけどころがシャープ。『花のズボラ飯』と発売日あわせだが、この作品は女性向けで『花のズボラ飯』は男性のほうが手に取る印象あるのでシナジーあるようなないような。併売は併売。
・料理のバリエーションと言うよりはシチュエーショングルメ。そこが上手い。

[addLink]『着るプラチナ -魔女のドレス-』(1)(黒井あがさ/秋田書店/ミステリーボニータ)[/addLink]
・素晴らしいオールドスクール感をもった少女マンガ。ウェディングドレスの仕立屋で魔女でもある主人公が周囲の人に力を貸したり助けられたりのハートウォーミングもの。装丁の色合いとタイトルフォントがかなりよいので面だしで『魔法自家発電』や『世界で一番悪い魔女』と売りたい。
・なんとも昔懐かしさの漂う作品。年配から若い層まで幅広く読めるし、読まれて欲しい。『魔法自家発電』の隣で。

[weekly class=month day=2]月[weekly class=day day=2]日

[addLink]

『週刊少年ガール』(3)(中村ゆうひ/講談社/マガジンSPECIAL)[/addLink]
・久しぶりの新刊。ちょことちょこと売れているので「まんきき」使ってまた売りたい。

[addLink]『虚構推理』(2)(城平京・片瀬茶芝/講談社/マガジンR)[/addLink]
・やはりと言うか、マガジンRはこの作品だけ動いている。

[addLink]『欲鬼』(1)(色原みたび/講談社/マガジンR)[/addLink]
・たぶんRのNO.2。『今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね』が意外に動いてるから、同数かちょいプラスくらいが目安かと。
・絵力ある新人初単行本。服装に見る女性的な華やかさと、男性好みな女性キャラとと両取りがありそうな作品。スタートは男性からだろう。女性は巻数重なってからか?

[weekly class=month day=3]月[weekly class=day day=3]日
・・・
[weekly class=month day=4]月[weekly class=day day=4]日
[addLink]『怪奇まんが道』(1)(あだちつよし・宮崎克/集英社/新耳袋)[/addLink]
・怪奇マンガ界にしぼったマンガ家実録物。やはり日野日出志回が目玉か。掲載誌はマイナーながら単行本から伸びそう。今月期待作のひとつ。
[weekly class=month day=5]月[weekly class=day day=5]日
地獄の入荷量である。つらみ。

[addLink]『ひとり暮らしのOLを描きました』(1)(黒川依/徳間書店/Webぜにょん)[/addLink]
・Twitterで話題の一枚絵がマンガになりそして単行本へ。レーベルにこだわらずA5で出してきたのは正解だと思う。エッセイものの流れで男女両方に売ろう。

[addLink]『ギオンのツガイ』(1)(藤ます/メディアファクトリー/alive)[/addLink]
・既に公式サイトが作られているという謎の力の入れよう。近未来の大京都で暴れ回る害獣:オロチと戦うべく集められた治安維持部隊「クサナギパワード」…というあらすじだけで分かる少し頭の悪い漫画。こういう気楽なファンタジーを学生に向けて出していきたい。

[weekly class=month day=6]月[weekly class=day day=6]日
[addLink]『久住くん、空気読めてますか?』(1)(もすこ/スクウェア・エニックス/ガンガンJOKER)[/addLink]
・売れると思います。
・野崎メソッド。売れそう。
今週の思うところ
・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です