週刊コミタン! 2016/03/20号

来週の気になるタイトル
[weekly class=month day=1]月[weekly class=day day=1]日
・・・
[weekly class=month day=2]月[weekly class=day day=2]日
・・・
[weekly class=month day=3]月[weekly class=day day=3]日
[addLink]『セクシーボイスアンドロボ』(1)(黒田硫黄/講談社/IKKI)[/addLink]
・「未完の名作、復活刊行。」という帯はその通り。今でも新しい読者を惹けると思う。なぜこのタイミングなのだろうかと考えると黒田硫黄オリジナル新連載の予感にビンビン。『茄子』ほか諸作品の版元在庫も頼むよ~。
・IKKIのやつが取れなくなって久しいので単純に嬉しい。B6判型だと売りやすいですね。

[addLink]『惑わない星』(1)(石川雅之/講談社/モーニング・ツー)[/addLink]
・とりあえず入ってくる分できっちり仕上げたい。ちょっと難しい内容だと思うので動向を注視。

[addLink]『西遊筋』(1)(OTOSAMA/講談社/モアイ)[/addLink]
・『珍遊記』の実写化もあるし西遊記ギャグでまとめても面白いかもしれません。『西向きマイルーム』(サンデーGX)とか

[addLink]『終電ちゃん』(1)(藤本正二/講談社/モーニング)[/addLink]
・最初は画面が見づらかったが、最近は安定してきて読みやすさが出てきた。終電ちゃん可愛い。サラリーマンあるある的な群像劇。
・近隣の駅の終電時刻を書き込める販促物を作ってるみたいなので期待。

[addLink]『ししまいガール』(1)(さとう柏花/講談社/モーニング・ツー)[/addLink]
・タイトル通り獅子舞好きな女性との変なラブコメ。飛び道具的ではあるが獅子舞についての色々な解説が分かりやすいので薀蓄系ならワンチャン。デフォルメではないけど気の抜けた時の丸めの顔が好き。

[addLink]『亭主元気でマゾがいい!』(1)(六反りょう/講談社/モアイ)[/addLink]
・元SM嬢の作者がM男の旦那との生活描いたマンガ。義母にSM嬢だった事がバレたくだりはまとめられてバズってたので『アフター5の女王たち』より動きがいいのでは。

[weekly class=month day=4]月[weekly class=day day=4]日
・・・
[weekly class=month day=5]月[weekly class=day day=5]日
[addLink]『ななしのアステリズム』(1),(2)(小林キナ/スクエア・エニックス/ガンガンONLINE)[/addLink]
・一度掲載された発売を延期してまで1,2巻同時発売。勝負かけてきている空気に足る中身。絵柄から女性向けと感じるかもしれないが、かつての「つぼみ」のような百合感のほうにあり自店では男性にオススメしていく。でもこの枠にはめるとあんまり伸びなくなっちゃうんだよなぁ。「LaLa」のあたりとかにも伸ばしていきたい。
・切ない系で良いです。百合姫好きな人、少女漫画好きな男性には刺さると思う。
・1巻と2巻の表紙の対比が良い。帯次第だけど男性だけじゃなく女性にも売れそう。

[addLink]『フラツキ』(1)(2)(小城徹也/スクウェア・エニックス/ヤングガンガン)[/addLink]
・彼女がいるにもかかわらず、勢いで別の女と結婚してしまうラブコメディ。でも結婚したのにやれない(笑) 頭を使わずに読める系ギャグ。高校生とかに読ませたい。LINE漫画に掲載したら広がるのでは?

[addLink]『地底旅行』(1)(倉薗紀彦,ジュール・ヴェルヌ/KADOKAWA/コミックビーム)[/addLink]
・こういう大上段な展開安心して身を委ねられるので好きです。

[addLink]『ハンキー・ドリー』(1)(渡辺カナ/集英社/別冊マーガレット)[/addLink]
・渡辺カナらしいやさしい話。
・「別冊マーガレット」単行本セールスの中心よりちょっと年齢層が高めな作家だと思う。「マーガレット」単行本軸のほうが動かせそう。

[weekly class=month day=6]月[weekly class=day day=6]日
[addLink]『ガイコツ書店員本田さん』(1)(本田/メディアファクトリー/pixiv)[/addLink]
・書店員あるある2016。ネタが細かくかつ”いい話ではない”ので推しやすい。アキバの専門店の話なので海外情勢にもやや詳しく、マンガ好き以外にも広がりをみれそう。
・なんか前にもアキバの本屋さんがマンガ書いてたような・・・。
・ネタがキングダム枯渇や今旬なBL話だったり、現役書店員が描いてる感がある。ので現役書店員、特にコミック担当にはクリーンヒットする。おそまつさんの話とかそろそろ来そうですね。B6?なのも売りやすくて良いですね。
・新宿K國屋書店だったと思いますよ。前にあったのは元横浜のY隣堂書店の人じゃなかったでしたっけ?
・そうだったかな。
・書店だからこそ面白いという訳でもなく、例えばこれがスーパーが舞台だったとしても面白いだろうと思うくらいにはキャラが良い。売れそう売れそう。

[addLink]『HATRED』(1)(六甲島カモメ/KADOKAWA/電撃マオウ)[/addLink]
・画力・デザイン・世界観が良く熱い話。『ブレイクブレイド』読者に刺したい。

[addLink]『大魔法使いなんです…よね?』(1)(U-temo/KADOKAWA/)[/addLink]
・毎度「大魔法使いなんです…よね?」の会話で始まるちょっと年増な自称大魔法使いさんと男の子の日常四コマ。大魔法使いさんがドジっ子で可愛い。相方の男の子もそれをわかっていちゃいちゃしとる。微笑ましいお。めっちゃ好きなので売りたいな!

[addLink]『スモーキン’パレヱド』(1)(/KADOKAWA/月刊少年エース)[/addLink]
・ビジュアルが完璧に決まっていて最高に格好いい。既にエースの看板感があるのでしっかりと売りたい。

[addLink]『ヒロインボイス』(1)(佃煮のりお/一迅社/REX)[/addLink]
・『ボイスカッション』『これが声優』『アイドル声優☆上村とまり17歳』 と声優漫画の数も増えてきたので一度まとめて出してみたい。
・ぼ、『ボイス坂』…。

今週の思うところ
[addLink]『かぐや様は告らせたい』(1)(赤坂アカ/集英社/ミラクルジャンプ)[/addLink]
・意表をつくちょっとホラー塗りで東京喰種っぽい装画。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です