週刊コミタン! 2013/02/10号

来週の気になるタイトル
2月11日
・・・
2月12日
ゲッサン『あやしや』(2)(坂ノ睦)、『信長協奏曲』(8)(石井あゆみ)、『ちろり』(2)(小山愛子)、『ツール・ド・本屋さん』(1)(横山裕一)、『ラブロマ新装版』(5)(とよ田みのる)、『アサギロ』(7)(ヒラマツミノル)
・少年、少年、A5、A5、B6、少年。この恐ろしい倉庫番ゲームの答えになる販売台があるんだろうか・・・。「ハルタ」発売日と近いのも何か仕掛けがあるかとワクワクポイント。雑誌どうしではクロス企画があるようだ。


ゲッサンの単行本では『VANILLA FICTION』(1)(大須賀めぐみ)が堅調。

『信長協奏曲』(8)(石井あゆみ/小学館/ゲッサン)
・特に改めて言及することはないけれど、8巻の表紙が攻めすぎじゃないかと。初速が悪かった暁には、声を大にしてこういう遊びはカバー裏でやれと言ってやりたい。とにもかくにもいかつい表紙。リイド社、新書も刊行すんの?ってくらいで辟易とする。

『悪戯ちょうちょ』(2)(綾瀬マナ/双葉社/コミックハイ!)
・寒の1巻、暖の2巻という対照的な表紙の作り。まずは百合の棚、表紙は男性受けなところで素直に並べたい。表紙からは伝わりづらいが音楽ものでして、これまた表紙とは裏腹にかなり情動的な演奏シーンが魅力。ストーリーの中心は近づきたいけど近づけない・・・な女の子二人の心情を描くことが中心ですが、演奏者としての研鑽が二人の関係に変化をもたらすのも面白い傑作。女性ベテラン百合読者各位がどのように読むのかも知りたいところ。

・クールな1巻とは対照的に、暖色で笑う2人の姿がso cute!つぼみのビッグタイトルと同日発売なので、新刊棚では意識的に配置したい。イマイチ百合感が分からなかった1巻表紙と比べ、女の子のきゃっきゃうふふが前面に出ているので、百合初心者にもアピールはしやすくなった。現状で、客層のほとんどがコア層なので、逃さずに新刊へ誘導したい。

・「つぼみ」と一緒なのは要チェックポイントでした。

・装丁の印象で1巻の動きは遅かった。手にとってもらえれば確実に面白い作品なのでそこへのステップをいかに減らすか、またはそこへの動機づけをいかに作るか。百合モノとして扱ってしまうといたずらに間口を狭めてしまうので『四月は君の嘘』(新川直司/講談社/月刊少年マガジン)の横などで音楽漫画として売り場では展開して行きたい。

『シドウ~最後の晩餐料理人~』(1)(田中顕/少年画報社/ヤングキング)
・悪事を犯した人間に、七つの大罪をモチーフにした料理を食べさせる必殺仕事人みたいなイメージで良し。1とナンバリングこそあれど、2巻が出る気配はあんまりないなと…。個人的に物凄く楽しんだ作品ですが、帯だけはいただけない!森田まさのりに書いてもらうんだったら、普通にキャッチーなフレーズで飾ったほうが販促になるよ!

・表紙のすごい悪魔感。あと森田まさのり帯といえば『日々ロック』(榎屋克優/集英社/ヤングジャンプ)。またあの帯付きで出してほしい。

『ふたりの恋愛書架』(1)(ヤマザキコレ/芳文社/まんがタイムきららフォワード)
・変に実在の書籍にフォーカスしないで、中学生と古本屋店主の女性がいちゃいちゃしたりするマンガ。雑に言うと、年上女子萌え、煩悩寺(秋★枝/メディアファクトリー/コミックフラッパー)古本屋版、謎を解かないビブリア古書堂ラブコメ派みたいな作品かなと。20代半ばくらいからの男子がメイン層になりそう。同社刊、『となりの柏木さん』(霜月絹鯊)が動いている店舗ならば数字は出そう且つ、併売必須かと。

『今日もいい天気 原発事故編』(山本おさむ/双葉社/しんぶん赤旗日曜版)
・田舎暮らし編では東北の豊かな自然を描きその素晴らしさを十分に伝え、原発事故編でそれがブチ壊される様を描く。客層としては『おせん』(きくち正太/講談社/イブニング)や『美味しんぼ』(花咲アキラ/小学館/ビッグコミックスピリッツ)等辺だと思うが、田舎暮らしを描く漫画などとつなげて客層を広げたい。

2月13日
『ギリギリムスメ』(沖田×華/講談社/Kiss+)
・若年性アルツハイマーを患った母を介護。自他の感情の触れ方に敏感だなーというところは他作品と変わらず魅力的。ストーリー仕立てだが病気に関するエッセイものの棚でもゆっくり期待したい。

『KEYMAN』(4)(わらいなく/徳間書店/COMICリュウ)
・ドーモ、ワライナク=サン。エンターブレインより好評発売中のサイバーパンク活劇小説『ニンジャスレイヤー』の横に常備してくれー!

2月14日
『極楽長屋』(岡田屋鉄蔵/マッグガーデン/EDEN)
・『国芳一門浮世譚~ひらひら』(太田出版/ぽこぽこ)と併売で良い。数もそこそこ出ると思うが問題は入荷数と追加のスピードか・・・。
2月15日
「ハルタ」(1)(エンターブレイン)
・前身「Fellows!」の創刊以来常に好手・妙手・奇手を打ち続ける情熱の雑誌がリニューアル。願わくばレーベルマークを「BEAM COMIX」から「harta COMIX」などに・・・ならないだろうか。エンターブレインの棚は「BEAM COMIX」内でも連載誌が「コミックビーム」のものと「Fellows!」のものは分けたほうがカラーが出やすいとは思います。

『愛しの可愛い子ちゃん』(2)(サトーユキエ/集英社/Cookie)
・装丁が似通っている集英社少女マンガ棚では雑誌で枠を取っていない。去年の新作群ではこれと『日々蝶々』(森下suu/集英社/マーガレット)が大車輪。内面を描写するキャラクターが女の子から男の子までと幅が広くタイトルが負けてきた感。貫禄。

『七つの大罪』(1)(鈴木央/講談社/週刊少年マガジン)
・本誌でのカラーや増ページが、鈴木央という作家の潜在的なファンとマガジン読者がうまくマッチして人気があることを証明している。去年からになるが、最も1巻発売が待ち遠しかった少年マンガ。初回取れなかった店は、在庫の確保に全労力を割くべき。この作品の実売で向こう5年の少年マガジン棚の売上が決まるといっても過言ではない。マガジン作品がしっかり入荷して、在庫の用意があることを示すためにもパワープッシュしていくべき。

・単行本発行としても四大週刊少年誌グランドスラムとなる。どの少年誌でも馴染む絵柄、どこに行っても付いてくるファンなど漫画家として理想の形の一つではないだろうか。権利関係が難しいとは思うが「サンデーGX」や「ミラクルジャンプ」などでの短編もまとめて読みたいところ。

『まんが親』(2)(吉田戦車/小学館/ビッグコミックオリジナル)
・『ママはテンパリスト』(東村アキコ/集英社/コーラス)同様笑える育児マンガ。ギャグ漫画家の視点で見る育児はとても魅力的で楽しそう。妻・伊藤理佐さんのコミックエッセイと併売はマスト。両方読むことにより『喰う寝るふたり、住むふたり』(1)(日暮キノコ/徳間書店/コミックゼノン)同様ザッピングストーリーになる?

2月16日
・・・
今週の思うところ
2月4日
『ももプロZ』(2)(小城徹也/講談社/月刊少年ライバル)
いつものことですが、取次への絶望を再確認。インショップはこういう銘柄強いし、間違いなく売れるのに実績以下の配本に。というか1冊のみ。単純に数字が出る店にしか撒かなかったようで、あっけなく切り捨てられました。

「月刊少年ライバル」(講談社)
・新連載『サクラサク症候群』(保志レンジ)、医業を継ぐため勉強一本・友人不要な主人公♂と粗暴だが自由に生きる幼馴染♀が高校受験。主人公はいわゆる受験的な目標があり灘・甲陽レベルを志望。幼馴染のほうは憧れの人と同じ学校に行きたいがためと、2人の動機の揃わなさに加えて主人公が幼馴染に惹かれるであろうこの先の展開は非常に気になる。何より、受験勉強しかしてない自分の高校の頃を思い出してなんかムズムズするんだよ!
『ドラゴン桜』みたいに真面目に勉強方法とか語ったりするのかな。

2月5日
・・・
2月6日
・・・
2月7日
・・・
2月8日
「Kiss+」
・山名沢湖新連載『花ちゃんとハンナさん』、アイドルしかりかわいいものにまっしぐらというのが良い。板倉梓『なぎとのどかの萌える不動産』に水谷フーカ『満ちても欠けても』もはいってきてなんだか4コマホーム誌っぽいまったりさがクセになってきた。

『いきいきごんぼ』(1)(陸井栄史/秋田書店/週刊少年チャンピオン)
・客層は想定通り、初速は想定より良し。チャンピオンコミックス、どこ行っても売ってない騒動からこっちユーザのリテラシー向上が顕著なのがチャンピオン。初速とか、市中在庫とかこういう言葉をお客さんから聞くのってやっぱネットは偉大だなーと。

・『いきいきごんぼ』(1)(陸井栄史/秋田書店/チャンピオン)、『バキどもえ』(1)(さいとうなおき・板垣恵介/同/同)ともに入荷少なく反応が見づらい。追加取ってきちんと反応を見たいところ。

2月9日
・・・
その他
・なかよしは付録、サンデーは犬夜叉掲載で品切れ。ヒーローズカムバックみたいな企画があって、マンガのみの力で雑誌が売り切れるってのはやはりすごいなと。めっちゃいまさらな感じですがね。

・(りゅーと)「ダ・ヴィンチ」という字を見るたびに震えが起きました。モテがどうこうってヤツを笑ってやってください。

■2013年2月1日~2月8日のレポート(myt調べ)
タイトル出版社指数値ISBN
黒子のバスケ  21集英社2.684088706188
トリコ  23集英社2.17408870617X
君に届け  18集英社2.054088468813
GATE7   4集英社1.534088705440
めだかボックス  19集英社1.47408870620X
SKET DANCE  29集英社1.344088706293
銀魂  48集英社1.324088706153
Sunny   3小学館1.124091886132
アニバス 黒子のバスケ TVアニメキ 3集英社0.874088705955
坂本ですが?   1エンターブレイン0.764047286338
メイちゃんの執事  20集英社0.694088468775
式の前日小学館0.664091345859
トーチソング・エコロジー   2幻冬舎0.654344827112
乙嫁語り   5エンターブレイン0.654047286311
多重人格探偵サイコ 18 角川書店0.634041205581
団地ともお  21小学館0.624091848567
めしばな刑事 タチバナ   8徳間書店0.624197805527
こちら葛飾区亀有公園前派出所 184集英社0.624088706137
君曜日 鉄道少女漫画   2白泉社0.584592710495
スイッチガール!!  21集英社0.564088468767
おかあさんの扉   2 二歳児の逆襲オレンジページ0.554873038421
ロザリオとバンパイア2  12集英社0.51408870570X
西原理恵子の人生画力対決   5小学館0.54091791794
遊☆戯☆王 ZEXAL   4集英社0.494088706242
くーねるまるた   1小学館0.494091848478
HUNTER×HUNTER  32集英社0.494088706986
ヴァンガード0 スタートセット角川書店0.484041204739
ハニー   1集英社0.484088468821
GIANT KILLING  26講談社0.464063871789
恋染紅葉   4集英社0.454088706323
ケロロ軍曹  24角川書店0.454041205557
SCATTER   4 あなたがここにいエンターブレイン0.444047286621
ドラッグ&ドロップ 1 角川書店0.434041204879
監獄学園   7講談社0.414063822613
夏目友人帳  15白泉社0.394592193652
銀の匙 Silver Spoon   6小学館0.394091241697
クローバー trefle   1集英社0.394088468856
キーチVS  10小学館0.38409184863X
魔法科高校の劣等生   2スクウェア・エニックス0.384757538693
HUNTER×HUNTER  31集英社0.384088706978
マリシャスコード   4メディアファクトリー0.384840147930
エバタのロック   1小学館0.374091848583
暗殺教室   2集英社0.374088706048
暗殺教室   1集英社0.354088705963
疾風伝説特攻の拓外伝~EarlyDa 4講談社0.354063822621
バンビ~ノ!SECONDO  13小学館0.354091848540
会長はメイド様!  16白泉社0.354592191862
DRAGON JAM   7小学館0.344091845800
サルチネス   2講談社0.344063822656
初恋は二度繰り返す小学館0.344091348904

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です