週刊コミタン! 2016/06/26号

来週の気になるタイトル
06月27日
『ぶらりポタりずむ』(イケセヌ/一迅社/『ろんぐらいだぁす! 』ツーリングガイド)
・(く)キャラクターや導入部の展開は典型中の典型だけどキャラの表情が豊かでデフォルメも上手く読んでて楽しい
・(く)装丁◎
06月28日
『効率厨魔導師、第二の人生で魔導を極める』(1)(浅川圭司,謙虚なサークル/アルファポリス/アルファポリス)
・(凹)結構好き。設定が細かったり、感情移入が難しかったりするとコミカライズの意味が無いというか、インスタントに楽しめるものが動いてる気がする。
06月29日
『オトメちゃん』(シモダアサミ/太田出版/エロティクスF,ぽこぽこ)
・(凹)既刊が売れているので著者的には言及したいが、やはり下の話がないと共感が弱いような気がする。↑あれ?オタク女子の話じゃなかったっけ?最近、読んでなかった。
・(く)単行本化で改題。オタク女子のやつだった気がする。
・(m)シモダアサミお得意のいろんな女性の性を描くショートショート、というイメージだったがオタク女子が軸だった。結局下い話の印象が強いということかも。これまで何冊かを扱ってきて男性の方が好きそうという手応え。
06月30日
『江戸のたまもの』(昌原光一/小学館/ビッグコミックオリジナル)
・(m)岡田屋鉄蔵が時代小説ゾーンからちょこちょこと売れてきたので昌原光一まで伸ばしたい。

『響~小説家になる方法~』(4)(柳本光晴/小学館/ビッグコミックスペリオール)
・(m)連載がずーっと面白くなっていっていてすごい。ロングで構えねば。
・(凹)面白いんだけど、最近の展開でケツが見えたというかゴールが近くなった気がする。
・(m)こんな展開があるのかどうかは分からないが、枯れていくことまでも描ける気がする。まだまだ。

07月01日
07月02日
・・・
今週の思うところ
「月刊アフタヌーン」8月号(講談社)
・(凹)「沙村広明×五十嵐大介 四季賞出身作家特別対談」http://afternoon.moae.jp/news/3025 面白かった。
・(凹)「トップウGP」面白すぎない?次の話が気になる具合がハンパやない!

http://www.bunkanews.jp/news/news.php?id=16901
・(m)マンガ雑誌も読ませていただけないでしょうか。

週刊コミタン! 2016/06/19号

来週の気になるタイトル
06月20日
『西荻窪ランスルー』(1)(ゆき林檎/徳間書店/コミックゼノン)
・(m)アニメ業界マンガ数多の屍のを見たのでこの線ではなく、夢見て働くジャンルのほうで置きたい。主人公よりも先輩らのストーリへの絡め方が上手く、連載を追うごとに面白くなっていると思う。
・(凹)おしゃれ感のあるカバーなので女性に向けて出したい。
・(m)装丁からアニメ感ないので売りやすいかも。
06月21日
・・・
06月22日
・・・
06月23日
『僕が私になるために』(平沢ゆうな/講談社/モーニング)
・(m)性転換出術レポマンガということで押し出しポイントがある。『~レズ風俗~』しかり自分を客観的に見るのが上手く、そういった自意識が読みどころであると思う。

『ゴールデンゴールド』(1)(堀尾省太/講談社/モーニング・ツー)
・(m)「福の神」が離島の町をじわじわ侵食していく感じが心をざわつかせるホラー。堀尾省太の描写選択も上手い。
・(く)雑誌で読んでる分には間違いなく面白いと言い切れる内容だけどそれでもこの装丁は少し不安になってくる。
・(凹)意外とすっとぼけた日常のキャラも魅力なんだよなぁ。物語のレイヤーが上手。これもジワジワ長く売れるでしょう。
・(m)そう、キャラクターは日常的だからそこに染みこんでくるのがまた怖い。あと女の子がすごく可愛くかけててビックリする。

『春よ来るな』(1)(濱崎真代・草水敏/講談社/アフタヌーン)
・(凹)一般大学から医大に編入する大学生漫画。安心感のある絵で『フラジャイル』と並べてアフタ医者マンガで展開。

『オレが腐女子でアイツが百合オタで』(1)(アジイチ/メディアファクトリー/フラッパー)
・(く)タイトル通りの男女入れ替わりもの。女になって百合を体験するという回を読んだ時これは需要があるのではと思った。

06月24日
『ジグソークーソー 空想地図研究会』(1)(高舛ナヲキ/幻冬舎/デンシバーズ)
・(凹)マンガ版タモリ倶楽部。古地図の新書とかと並べると面白いかも。
・(m)文京区出るということで仕掛けてみますます。

『いろつき』(ZERRY藤尾/リイド社/クリベロン)
・(凹)特典をおねだりしてみるだけしてみればよかったかなと少し後悔。チェーンを動かせなくなったのでその辺が弱い。
・(m)影の番長したらいいのでは。

『はるはなのみの』(1)(河井英槻/月刊YOU/集英社)
・(凹)『春の呪い』のような動きをしそうだなーと。そのくらいのポテンシャルはあると思う。
・(m)凹田さんのその界隈チェッカは打率高いので追加とります。

06月25日
『イイタさんペイロード』(玄鉄絢/コアマガジン/メガストア)
・(凹)百合ロードムービー。内容があまりわかってないので読みたい。
今週の思うところ

週刊コミタン! 2016/06/12号

来週の気になるタイトル
06月16日
『頂き!成り上がり飯』(1)(奥嶋ひろまさ/徳間書店/COMICリュウ)
・(m)コメディ不良マンガの旗手・奥嶋ひろまさの新作は不良×お弁当。拳ではなく飯で、餌付けで成り上がる。ギャグマンガなので『セトウツミ』や『フードファイタータベル』と。
06月17日
『すいもあまいも』(板倉梓/EDEN/マッグガーデン)
・(く)板倉梓らしからぬ装丁でドキドキする。
06月18日
『本日の四ノ宮家』(山田果苗/KADOKAWA/ハルタ)
・(m)テーマは家族。新しいお母さんをなかなか認められず・・・というところに始まり最終回が非常に綺麗にまとまった。巻数表記がないのは寂しい。絵が強い装丁がいい。男性層を狙いたい。
・(く)『のーぷろぶれむ家族』最終回を読んだせいか家族もので少しまとめて売りたい気持ちがある。『微熱空間』から伸ばして『すいもあまいも』まで繋げられるか?

『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』(永田カビ/イースト・プレス)
・(m)pixivでの発表当時、結構バズっていた記憶がある。もちろん作者は女性である。性的な意味ではなく、誰かに必要とされてみたい、抱きしめられてみたいという切迫さから決意した風俗のレポ。pixivだけでもひとまとまりは見せていたが、今回の単行本では第二回のレポがあるらしい。初回に感じたこと多くのことを踏まえてどうなったか。それが楽しみ。
・(m)「ハルタ」徳永智子の別名義らしい。

06月19日
・・・
06月20日
『107号室通信』(カシワイ/リイド社/トーチ)
・(m)こういう”作者の感性が読みどころになる”短編集は、火がつくというよりじんわり日々の隙間を満たす感じなので長く構えます。奈知未佐子とか。
・(く)作家性の強い作品が今月来月と続くのでじっくり売りたい。
・(く)とても澄んだ装丁で帯を外したい衝動にかられる。

『ウザ姉!!』(1)(セレビィ量産型/集英社/ミラクルジャンプ)
・(凹)心地よいウザさ。絵がイイですよね。

『コネクト』(1)(鈴木マナツ/集英社/ウルトラジャンプ)
・(凹)現代版サクセス・ストーリー。ボカロとかPとか好きな世代に売るのが順当だろうけど、そういうのを理解したい大人にも。

06月21日
・・・
今週の思うところ

コミック担当書店員による来月期待の新刊チェック! 2016年7月発売分

期待作に◎、棚のワンポイントや物申すなタイトルに○付き。Googleスプレッドシートでの言及まとめ。
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1UFRk9J7zrB4wqa2WxLjhssV4Xv-noaoXQk2ZSTxdAB8/edit?usp=sharing

配信の様子はこちら
参加者はm,く,凹,松,金,烏の6人。

7月の注目作(9人中3以上のもの)
◎/○ 6つ
07/04 集英社 ジャンプコミックス ファイアパンチ(1) 藤本タツキ
07/12 小学館 少年サンデーコミックス 双亡亭壊すべし(1) 藤田和日郎
07/15 講談社 週マガKC 星野、目をつぶって。(1) 永椎晃平
07/22 講談社 モーニングKC 恋のツキ(1) 新田章

◎/○ 5つ
07/04 KADOKAWA カドカワコミックスA ヒメの惰飯(1) 二階堂幸
07/09 新潮社 バンチコミックス 越天の空(1) 地雷魚、高野千春
07/29 白泉社 ヤングアニマルコミックス ペリリュー ―楽園のゲルニカ―(1) 武田一義、平塚柾緒
07/下旬 実業之日本社 リュエルコミックス お嬢と七匹の犬(1) 岩飛猫

◎/○ 4つ
07/04 集英社 ジャンプコミックス バイバイ人類(1) 渡辺恒造、萩原あさ美
07/04 集英社 ジャンプコミックス 彼方のアストラ(1) 篠原健太
07/06 講談社 ヤンマガKC ヤキュガミ(1) クロマツテツロウ、次恒一
07/11 リイド社 トーチコミックス 盆の国 スケラッコ
07/12 スクウェア・エニックス ガンガンコミックスONLINE 構成/松永きなこ(1) ピエール杉浦、清水しの
07/12 小学館 ゲッサン少年サンデーコミックス 海王ダンテ(1) 泉福朗、皆川亮二
07/19 集英社 ヤングジャンプコミックス 不倫食堂(1) 山口譲司
07/20 講談社 ヤンマガKC 宇宙のプロフィル(1) こがたくう
07/20 徳間書店 ゼノンコミックス よこしまな江口くん(1) 野澤ゆき子
07/22 講談社 イブニングKC 超人間要塞 ヒロシ戦記(1) 大間九郎、まつだこうた

◎/○ 3つ
07/05 小学館クリエイティブ ヒーローズコミックス おにでか!(1) 矢寺圭太
07/08 講談社 シリウスKC さよならジュリエッタ(1) 道明宏明
07/08 秋田書店 少年チャンピオン・コミックス 放課後ウィザード倶楽部(1) 架神恭介、渡辺義彦
07/09 新潮社 バンチコミックス 四畳半の祓魔師(1) リカチ
07/12 小学館 少年サンデーコミックス〔スペシャル〕 読者ハ読ムナ(笑) 藤田和日郎、飯田一史
07/15 講談社 マガジンエッジKC 九条くんの美味なる放課後(1) jam3
07/20 徳間書店 ゼノンコミックス トレース ―科捜研法医研究員の追想―(1) 古賀慶
07/22 講談社 ワイドKC 局地的王道食(1) 松本英子
07/25 集英社 マーガレットコミックス 青春はゾンビでした(1) えばんふみ