だいたい日刊コミタン! 2013/06/21号

今日の気になるタイトル
06月21日
『モンクロチョウ』(1)(日暮キノコ/講談社/ヤングマガジン)
・「売上の損」ということでいえば、10年代失敗装丁No.1。ちなみに機会損失No.1は『弾丸ディアドロップ』(稲見独楽)だと思う。
・・・・装丁が、あがが。最初はお客さんを騙してでも『喰う寝るふたり住むふたり』(徳間書店/コミックゼノン)と併売して売り伸ばすべきだと思うのだが。内容的には『R-中学生』(ゴトウユキコ/講談社/ヤングマガジン)との併売がベスト。
・今年一番のどうしてこうなった…な装丁。既読者にはなんとなく理解できるデザインだが、雑誌を読まないジャケ買い層にはハードルが高すぎる気がする。著者の既刊や、書店での展開を虚無化していまいそうなインパクトだけは見事の一言。巻数やネットでの評判が出回り次第、数字にもといった感じか?連載開始時なんかのカラーを引き延ばして拡材とかで救済策みたいなことがあればなぁと。

『のりりん』(7)(鬼頭莫宏/講談社/イブニング)
・巻数が増えたところだが、ツーリングの舞台が箱根やヤビツなので『げんつき』(アキヨシカズタカ/メディアファクトリー/月刊コミックフラッパー)が売れているお店では更なる売り伸ばしが期待できそう。相変わらず面白いりん。

『ラティーノ』(1)(おおひなたごう/講談社/モーニング)
・最近の時流に乗ったキャラモノ系で『いとしのムーコ』(みずしな孝之/講談社/イブニング)のような人気が出そう。子供向けではなく、バブル世代の話ではあるのでそれが分かるある程度の年齢の方向け。直感的に読めるので携帯デバイスに合いそう。
・マジでか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です