週刊コミタン! 2016/11/20号

来週の気になるタイトル
[weekly class=month day=1]月[weekly class=day day=1]日
[addLink]『北陸とらいあんぐる』(1)(ちさこ/メディアファクトリー/フラッパー)[/addLink]
・(m)北陸三県によるディスバトル。ご当地で、あるいはグンマ等々併売の連想は難しくない。
・(凹)直近の『博多弁の女の子は可愛いと思いませんか?』、26日『八十亀ちゃんかんさつにっき』と地方女子でまとめたら良さそう。
・(く)近刊の『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか』の引きが強いので合わせて

[addLink]『つれづれダイアリー』(1)(草野ほうき/メディアファクトリー/アライブ)[/addLink]
・(く)釣りを知らなくてもハウツーとして楽しめる。女の子の二人組が◯◯をする漫画は来年以降ドバっと増えそう。

[weekly class=month day=2]月[weekly class=day day=2]日
決算前鬼講談社デー。
[addLink]『めしにしましょう』(1)(小林銅蟲/講談社/イブニング)[/addLink]
・(m)めしマンガ、マンガ家ごはんというよりは不思議なズレがどうにか飯という接点だけで繋がれている会話劇。作家名は売れてます。『寿司 虚空編』も気になる。
・(凹)あの人か!どっかで見たペンネームだと思った。

[addLink]『アイアンバディ』(1)(左藤真通/講談社/モーニング)[/addLink]
・(m)池井戸潤や『大東京トイボックス』のような内容でビジネスの情熱を扱う作品としては好まれそう。
・(く)こういうドラマ調の作品は講談社が上手い印象がある。ガイアの夜明け感すごい。
・(凹)IOTとかAIとか流行ってて『黒鉄ボブスレー』よりはテーマ的に動きは良さそう。

[addLink]『新装版 度胸星』(1)-(4)(山田芳裕/講談社/*ヤングサンデー)[/addLink]
・(m)新装版が出るたびに続きが読めるのではないかとワクワクしているが。『ジャイアント』や『デカスロン』では巻数が長すぎるのだろうか。

[addLink]『BOX ~箱の中に何かいる~』(1)(諸星大二郎/講談社/モーニング・ツー)[/addLink]
・(m)迷路や謎解きを読者に投げかけてくる変な作りに諸星ワールドが相まってトリップ感。ゲームブックのようだ。

[addLink]『冒険エレキテ島』(2)(鶴田謙二/講談社/アフタヌーン)[/addLink]
・(凹)延期。
・(m)やはり。

[addLink]『トップウGP』(1)(藤島康介/講談社/アフタヌーン)[/addLink]
・(凹)やはり藤島康介の描くバイクはカッコイイ。サーキットとか女神さまの時も峠の空気感がすごく臨場感があってイイんだよなー。乗ってない人にも伝わると思うので是非。

[weekly class=month day=3]月[weekly class=day day=3]日
・・・
[weekly class=month day=4]月[weekly class=day day=4]日
[addLink]『僕らのごはんは明日で待ってる』(糸谷良子、瀬尾まいこ/幻冬舎/描き下ろし(?))[/addLink]
・(く)最近のバーズのコミカライズは動く印象。ただ映画の後悔は年明けらしいのでどうだろう。

[addLink]『ご飯つくりすぎ子と完食系男子』(1)(揚立しの/幻冬舎/デンシバーズ)[/addLink]
・(凹)本当になんの作為もなくこんな子が隣におったら惚れてまう。

[weekly class=month day=5]月[weekly class=day day=5]日
[addLink]『メメメメメメメメメメンヘラぁ…』(1)(栗井茶/スクウェア・エニックス/ヤングガンガン)[/addLink]
・(凹)自分のかけるものを上手に調理したなぁ!同時連載とか筆が速い!
[weekly class=month day=6]月[weekly class=day day=6]日
[addLink]『八十亀ちゃんかんさつにっき』(1)(安藤正基/一迅社/REX)[/addLink]
・(凹)直近の『博多弁の女の子は可愛いと思いませんか?』、『北陸とらいあんぐる』と地方女子でまとめたら良さそう。
今週の思うところ
・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。