週刊コミタン! 2014/1/12号

来週の気になるタイトル
1月13日
・・・
1月14日
「EDEN」(VOl.1)(マッグガーデン)
・えらく豪華な作家陣だが、関西勢力が強いという印象。正直、コミックスになるまでは書店での販売は厳しいかなと。電子時代があったにせよ、雑誌でやるには二番煎じ感が否めない。この手の雰囲気やジャンルの作品は増えているけど、そろそろ限界なのでは?
・Webコミックサイトおよびレーベル名を関しての登場だが、棚での認知度はかなり厳しいところからのスタート。だけど肝心の配本先はだいたい大店舗ということだろうからそれはそれで消化されるのかも。レーベル棚の引き締め役か、宣伝効果を見込みたいが。
・WEB雑誌の抽出紙媒体。『ITAN』(講談社)などを見ていると本誌は作家を集めるものとしての効果くらいしか見込めなそう。とは言え執筆陣は今旬な作家が多く読み応えあり。

『端葉日記』(K/マッグガーデン/avarus)
・マイナー出版社の単巻、ほぼ新人と売れ無そうな要素が多いがタヌキが可愛いので頑張って面陳していきたい。

『ハクメイとミコチ』(2)(樫木祐人/エンターブレイン/ハルタ)
・『乙嫁語り』との同発は好材料。1巻2巻の販売台作成にあわせてなのか1巻の送り込みが激しかった。在庫キープしていたのが裏目に・・・。

1月15日
・・・
1月16日
『M・ゲーム』(1)(クリスタルな洋介/少年画報社/月刊ヤングキングアワーズGH)
・上手く行けばニッチな客層との信頼関係を築けそうな作品。『KISS MY ASS』(大見武士)といい結構この雑誌攻めてるな。

『まるせい』(1)(花見沢Q太郎/少年画報社/月刊ヤングキングアワーズGH)
・『少年よ大志を抱け!』の続編にあたる、自伝的マンガ家マンガ。職業的ちょいエロ作家になり、昔からの読者は減ったよなーという印象。

『よわとも』(1)(アサダニッキ/主婦と生活社/PASH!)
・ここまであわせてアサダニッキフェア。このタイトルは男女両受けだと思うけど女性のほうが買いそう。フェアも素直に女性狙いだと思うのでその通りって感じなんですかねー。

1月17日
『四月は君の嘘』(8)(新川直司/講談社/月刊少年マガジン)
・この巻も涙腺崩壊必死。毎回泣けるけど単行本としても纏まっている不思議。

『聲の形』(2)(大今良時/講談社/週刊少年マガジン)
・思ったよりも売れている。読みきり等で話題にはなったが、ここまで数字に反映されるとは思わなかった。学生から大人まで幅広く動いているが、この勢いが新刊に結びつくかが疑問。いわゆるコミックス派が多数いる作品だと思うので、店頭では発売日告知や刊行の告知をしっかりやっていきたい。
・1巻が順調に動いているので2巻も継続して売っていきたい。気が早いが2014年の賞レースのどこかには食い込んでくるでしょう。

『しょうびっち』(さらだ/茜新社/コミックLO)
・月末の千家カゲロー新刊まで引っ張ってこう・・・な。

1月18日
『月と世界とエトワール』(2)(高上優里子/一迅社/百合姫)
・女学校ものとして、百合以外の展開を模索中。『マテリアルポルカ』なんかと併売したら良いかなと。作家が少女マンガ畑なので、旧なかよし読者にも訴求していきたいが、版型がネックか。ひらりコミックスのB6版もありで今年の百合界隈には版型論争が巻き起こりそうだ。

『屋上ぴかぴかロマンス』(大沢やよい/一迅社/百合姫)
・いま最も読ませる百合作家の初短編集。
前作で固定のファンがついたため、そこにはしっかり訴求していきたい。百合姫でもひらりでも受け入れられる作風なので、百合棚の中核として据えていきたい。(体感として、百合姫は男性多め、ひらりは女性多めという認識があります)
・ブラックヤギーシリーズではない短編集。個人的には英語教師×生徒の話が好き。

『じこまん~自己漫~』(2) (玉井雪雄/日本文芸社/漫画ゴラク)
・おっさんライダーの星。実用性(?)があるので自転車関係の書籍との併売もオススメ。

『群青戦記グンジョーセンキ』(1)(笠原真樹/集英社/ヤングジャンプ)
・戦国武将VS現代アスリート高校生。絵柄が若干読みづらさを助長するが内容はシンプルで『テラフォーマーズ』と『キングダム』を足して割ったような感じ。著者は両先生のもとでアシスタント経験有り。

『みにくいカエルの娘』(1)(小林嵩人/集英社/ウルトラジャンプ)
・なんとなく『忍空』(桐山光侍/週刊少年ジャンプ)に似ている印象で好きなんですが多分関係ないでしょう。ウルジャンらしいシニカルなファンタジーは中年男性のハートキャッチ間違いなし。

『時忘の捨姫』(1)(荒巻美由希・坂口いく/小学館/サンデーGX)
・今や数少なくなっているサンデーGXでのオリジナル作品。絵柄はいとうえいに似ている。並べるなら『さんかれあ』(はっとりみつる/講談社)や『黄昏乙女×アムネジア』(めいびい/スクエニ)あたりか?

『角刈りすずめ 完全版』(KICHIJO/竹書房/近代麻雀)
・完全版?『Dr.DMAT』合わせってこと?

今週の思うところ
『キスしてもいいころ』(菅田うり/講談社/デザート)
・刷りは不明だが配りはイマイチ。
■2014年1月3日~1月9日のレポート(myt調べ)
タイトル出版社指数値ISBN
銀の匙 Silver Spoon  10小学館4.49409124548X
夏目友人帳  17白泉社3.284592193679
トリコ  28集英社2.714088708881
となりの関くん   5KADOKAWA2.64040662407
ニセコイ  10集英社2.284088708903
赤髪の白雪姫  11白泉社1.444592194411
ハイキュー!!   9集英社1.334088708520
進撃の巨人  12講談社1.234063949761
ワカコ酒 2徳間書店1.234199801782
べるぜバブ  25集英社1.13408870889X
いつかティファニ-で朝 4新潮社0.974107717321
クジラの子らは砂上に歌 1秋田書店0.954253261019
終わりのセラフ   4集英社0.864088708970
アニバスEX 黒子のバスケ TVアニメキ集英社0.834088800923
さよならソルシエ 1小学館0.834091352022
『くーろんず』シリーズ 空論基礎・2スクウェア・エニックス0.814757541902
漫喫漫玉日記 深夜便KADOKAWA0.814047292796
とめはねっ!鈴里高校書 12小学館0.784091515568
おやすみプンプン 13小学館0.78409151555X
キン肉マン  45集英社0.764088800931
日々蝶々   6集英社0.754088451406
それでも町は廻っている 12少年画報社0.714785951745
小林が可愛すぎてツライっ!!   5小学館0.684091356451
青空エール  14集英社0.614088451449
アオイホノオ 11小学館0.594091244408
さよならソルシエ 2小学館0.58409135579X
青の祓魔師  12集英社0.584088708954
きのう何食べた? 8講談社0.574063872718
漫喫漫玉日記 四コマ便KADOKAWA0.574047293393
フーシギくん他 講談社0.564063775186
みどりの星 3小学館0.56409185690X
海月姫  13講談社0.56406340921X
猫楠 他講談社0.554063775267
惡の華  10講談社0.544063949931
コロコロコミック特別編集 団地ともお小学館0.534091416985
『くーろんず』シリーズ 空論基礎・1スクウェア・エニックス0.534757538022
テガミバチ  17集英社0.524088708431
暗殺教室   7集英社0.434088708547
ラストゲーム   5白泉社0.44592195124
進撃の巨人   5講談社0.44063845133
進撃の巨人   1講談社0.384063842762
進撃の巨人   7講談社0.364063846520
進撃の巨人   3講談社0.364063844102
進撃の巨人   2講談社0.354063843386
進撃の巨人   4講談社0.344063844692
きょうは会社休みます。   5集英社0.34408845149X
弱虫ペダル 32秋田書店0.344253221254
進撃の巨人   6講談社0.334063845915
ミュ-ジアム 2講談社0.324063824047
進撃の巨人   9講談社0.314063847764

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です